TOPIK6級を取るための勉強方法

韓国語で強調したいとき何という??(スラング)정말だけじゃない。

スラング

日本語でも「マジ~」「めっちゃ~」など、後ろに来る単語を強調させるスラングがあるように、韓国語にも同じく強調するスラングが存在します。

今回は、日常生活で友人と話すときに使う強調する表現を紹介していきたい思います。

いろんな表現を覚えるほど単純な表現ばかりではなくもっと豊かに感情を表現できるようになります。

それでは、さっそく見ていきましょう。

짱 チャン  意味:最高

形容詞の前につけることで、形容詞を強調することが出来ます!

【例】

짱맛있어:最高においしい!

짱멋있어:最高にかっこいい!

꿀 クル  意味:めっちゃ

「꿀」というのは「ハチミツ」という意味です。なぜだかは良く分かりませんが、韓国では強調する単語として色んな単語と組み合わせてよくつかわれます。

意味は「めっちゃ」と訳せ。

【例】

꿀잼(꿀+재미있다):めっちゃ面白い

꿀팁(팁は英語で情報という意味) :お役たち情報

꿀맛(꿀+맛있다):めっちゃおいしい

핵 ヘク  意味:めちゃくちゃ

「핵」の本来の意味は「核」という意味ですが、若者を中心にとても、すごい、めっちゃなど強調する表現として使われます。

【例】

핵맛있다:めちゃくちゃおいしい

핵노잼: 全然面白くない

노 ノ  意味:~でない(否定)

普通否定形は、안を前につけると思いますが、「노」は英語の「NO」。形容詞の前につけることで「~くない、~でない」という意味になります。

【例】

노맛(노+맛있다):美味しくない

노잼(노+재미있다):面白くない

되게 テゲ 意味:メッチャ

日常会話で使う韓国語の「とても」に当たる意味です。너무や매우に比べると、ラフな表現になります。若い人がよく使う単語で韓国人が友達同士の会話などで使います。

【例】

되게 멋지다 :かなりカッコいい

되게 덥다 :かなり暑いね

존나 チョンナ  意味:クソ

これも形容詞の前につけることで後ろの形容詞を強調する表現となります。あまり綺麗な表現ではないです。日本語だとクソに当たる表現になります。使い過ぎと使う場所には気を付けてください。

【例】

존나 이쁘다:クソ可愛い

존나 어렵네:クソ難しいね

개 ケ  意味:クソ

개(ケ)は本来「犬」という意味ですが、強調を表すスラングとしても良く使われる単語です。

ですがこちらもあまり綺麗な言葉ではありません。

【例】

개 미쳤다 :(マジヤバイ)

개 맛있어ケ :(クソウマイ)

以上で、形容詞を強調する表現の紹介を終わっていきます。

今回は若者を中心とするスラングの表現を紹介させていただきました。

仕える表現が増えるほど、会話が面白くなります。

また、ドラマなどを見ていても沢山、聞くことが出来ると思います。

最後まで読んでくださりありがとうございました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました